パティスリー la rêves(ラ・レーヴ)は2018年に生まれた洋菓子ブランド。

 

100年以上にわたり、石川県輪島市で柚餅子を中心とした和菓子を作ってきた「柚餅子総本家中浦屋」のお菓子作りに対する真摯な姿勢、こだわりはそのままに。 

輪島で生まれ育った老舗和菓子屋の女性社員を中心にして集まった3人の女性の夢から誕生しました。 

その後2019年には、金沢駅発祥の「金澤ぷりん」を開発。

石川県の厳選素材の味を活かしたこだわりのプリンを展開しています。

 



『金澤ぷりん』

石川県能登産の牛乳や卵を使用し、その他ブランド米「ひゃくまん穀」や「五郎島金時」など、石川ならではの美味しさをとことん生かしたフレーバーを展開しております。

 

「ナチュラルプレーン」

・世界農業遺産の奥能登で清らかな水と酪農で育んだ卵と牛乳、生クリームが織りなす、なめらかさとあっさりとしたコクが特徴。

 

「ひゃくまん穀」

・石川のオリジナルブランド米「ひゃくまん穀」を使用し、卵を使わないさっぱりとした甘みともっちりぷるぷるの新食感が特徴。


 

「五郎島スイートポテト」

・加賀野菜のひとつでもある、ほくほくしたさつまいもの甘み、なめらかなプリンの食感が特徴。


 

※そのままでも、それぞれ添付のソースを付けても、どちらでも美味しくお召し上がり頂けます。

 

 

 

『輪島プリン』

石川県・能登の自然で育った厳選素材で作る輪島朝市発祥のプリン 世界農業遺産の能登半島で育てられた卵と牛乳と新鮮な素材を使い、一つひとつ手作業で丁寧に作られたとろけるような滑らかな口あたりが特徴の濃厚プリンです。

「プレーン」 ・シンプルながらも能登の素材の味を存分に生かした濃厚な味わいが特徴の王道プリン



「ゆずぐると」 ・爽やかな柚子の風味にヨーグルトの酸味とミルクの甘みが絶妙に重なり、口に入れた瞬間トロッととろける新食感



「千米田のお米」 ・世界農業遺産「能登の里山里海」の代表的な景観として知られる、白米千枚田のお米で作られたプリン


※手土産や贈り物にも大変喜ばれている、贅沢なセットです。

私たちはこれからも、夢をかなえる洋菓子ブランドとして

皆さまに笑顔を届けられるよう、美味しいお菓子作りにひたむきに向き合っていきます。